中古機械の国内販売をしております。

中古機械について

自動車に新車や中古車といった需要があるように、工場や研究所で使われる設備機械や検査機器にも、同じく2種類の需要が存在します。本来であれば新品を購入することがお客様にとって最適の方法と言えますが、場合によっては中古品を購入されてもその目的が十分に達成される場合があります。

例えば、以下のような場合は中古機械であっても購入を検討する価値があると考えられます。

  • 研究開発(段階・部署)においてご使用になる機械や検査機器
  • 設備開発(段階・部署)において自社で改造や追加工を予定されている場合
  • 比較的にサイズが小さい機械や検査機器
  • ライフサイクルの短い商材に対してご使用になる場合
  • 購入された機械や検査機器のメンテナンス・修理を自社で対応可能な場合
  • ご予算が限られているため、コスト最優先で購入を検討されている場合

中古機械で注意すべきこと

中古品を購入する場合は、以下の点をよく理解しておくことが重要です。

  • 新品のようなメーカーの品質保証はなく、現状渡しであること
  • 中古品の現状を事前に確認しておくこと(場合によっては 立会い確認 も必要)
  • 修理やメンテナンスは自社で対応、または自社で手配する必要があること
  • 中古品であるため、購入後に部品が入手できない可能性があること
  • 信用のおける販売ルートから購入すること

弊社のこだわり

弊社はお客様のご要求や現状に合わせた中古機械の販売をしております。お客様が中古品の特性をよく理解され、また購入の意思がある場合には、弊社より中古品の最適な提案をさせていただきます。また弊社がお客様に提案する中古機械は全て、「機械を熟知した専門技術者の目利き」を受けております。

中古機械を購入されたことがない、または 中古機械に不慣れなお客様 は、十分に社内検討された上で、ご購入されることをおすすめします。

products & projects

取扱商品・プロジェクト事例

弊社で実際にお取り扱いしている商品や、プロジェクト事例をご紹介いたします。

information

各種セミナー・お役立ち情報

メルマガ登録のイメージ画像

メルマガ登録

               

海外輸出入に関する最新事情や、業界のこぼれ話などのお役立ち情報を配信しています。お気軽にご登録ください。

台湾勉強会・セミナーのイメージ画像

台湾輸出勉強会・セミナー

台湾市場を知り抜く弊社代表・西村による勉強会・セミナーです。海外輸出入のイロハを0からわかりやすくお伝えします。

個別相談会のイメージ画像

個別相談会

お客様のビジネスにとって、海外進出は正しい選択なのか。業界30年の経験をもとに、誠意を持ってお答えします。

go
top